スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

司法書士が1千万円流用、その後自殺(産経新聞)

司法書士が1千万円流用、その後自殺(産経新聞)

 東京司法書士会(小村勝会長)に所属する司法書士の男(48)が、数人の顧客などから預かった1千万円以上の現金を私的に流用していたことが15日、分かった。同会が明らかにした。男は今月4日、千葉県内の自宅玄関で首をつって死亡しているのが見つかった。

 同会によると、男は親しかった司法書士らにあてた遺書の中で、約1170万円の流用を告白。先物取引の損失の穴埋めに使ったと説明していたという。

 同会はその後、流用の事実を確認。男は遺書の中で成年被後見人の財産からも流用したことを認めているという。同会では、横領容疑で男の刑事告発も検討している。

【関連記事】
買春容疑で司法書士逮捕 別の少女とも「3回やった」
会社乗っ取り企てた司法書士ら逮捕
強制執行妨害事件 新たに司法書士の男逮捕
債務整理で9千万円脱税 容疑の司法書士を起訴
ETCをバイクで突破、司法書士を逮捕

アイフォーンにまつわる
太陽と月の話
2ショットチャット
クレジットカード現金化 即日
ネイルサロン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。