スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<天気予報>日本海側大荒れ、太平洋側は晴れ 年末年始(毎日新聞)

 気象庁は28日、年末年始の天気予報を発表した。31日から1月2日ごろにかけては冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が入り込む影響で北日本や東日本を中心に風が強く、日本海側では大雪となる見込み。太平洋側では晴れる日が多く、沖縄・奄美では曇りや雨の日が多いという。

 初日の出は東北南部~九州南部の太平洋側では見られそうだが、日本海側では望み薄。気温は31日から各地で急激に低下し、平年を大きく下回る見込みとなっている。

 気象庁は「31日から天気が急速に悪化し、交通機関などに影響が出る恐れがある。なだれにも注意が必要」と注意を促している。【福永方人】

【関連ニュース】
陥没:道路に直径3M、燃えた送電線が原因か 北九州
インド洋大津波:3カ国、警報システム運用へ
黄砂:西日本と北陸でも観測
黄砂:九州、中国地方で観測 福岡管区気象台
阪神大震災:政府首脳ら400人の肉声記録、来春にも公開

torrentファイルの使い方
みなみさんのブログ
クレジットカード現金化 即日
債務整理無料相談
カードでお金
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。